SSブログ

ショコ潤とは相葉が考えた略称。

スポンサーリンク




VS嵐に「失恋ショコラティエ」メンバーが登場したときに、相葉ちゃんが、「失恋ショコラティエ」の松本潤を略してショコ潤と言った事がきっかけで、巷でもショコ潤ショコ潤と言われるようになりました。

正式には、その事をお伝えする正月番組のなかの「こたつDE嵐」の中で言ったのですけど、まぁ細かい事はおいときましょう。

そのショコ潤事、失恋ショコラティエなんですが、番宣もしっかりしていたですが、視聴率の方はどんなものなんでしょうか。

第3話までの視聴率は、
第1話 14,4%
第2話 12,7%
第3話 13,3%

となっていて、思ったよりも高視聴率になってない感じですね。

第1話の放送後の感想が、とても割れていたのが印象的でした。

少し子供っぽい内容(マンガが原作でそれに忠実に再現している部分と妄想の部分の加工が少しそう思う部分があった)
にも関わらず、石原さとみとのキスシーンや指をなめるシーン、有村架純のキスシーンなど、なにかにつけてそんなシーンを入れてくるので、家族で見る番組でもない。といった感じです。

出演者の演技の反応は、良かったです。
特に番組が始まる前は、石原さとみは、小悪魔系では厳しいとか言われてましたが、これがなかなかのハマり役。
きちんと、男子の心を揺さぶり、女性には嫌われる要素も持ち合わせた小悪魔演じてます。

今のドラマ界はシリアスな医療系、ミステリー系の数字(視聴率)がいいみたいですね。久々に恋愛系がある感じがします。
個人的には、もっとショコラティエにスポットをあててほしいところですが・・・仕事を頑張っている松潤もかっこいいですよね。
今後の展開としては、ショコ潤とサエコの関係はもちろん、周りでも、いろんな恋愛事情がおきますので、波乱万丈がありますよ~




スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます