SSブログ
失恋ショコラティエ 視聴率 ブログトップ

松本潤 失恋ショコラティエ 視聴率 初回 [失恋ショコラティエ 視聴率]

松本潤が主役を務める月9ドラマ「失恋ショコラティエ

初回の視聴率は14.4%でした。

嵐の松本潤と、溝端淳平は、なかなかドラマでの視聴率を集める俳優でもありますので、今期のドラマの中では、第2位の位置につけました。

ちなみに第1位は、向井理が主役の日曜劇場「S(エス)-最後の警官ー」で18.9%でした。

失恋ショコラティエの初回の反応から次回の視聴率を予想していくのですが、

反応は・・・まずまず?
どちらかと言えば、厳しい意見も多かったです。

ヒロインの石原さとみに対しても凄くかわいいという意見があるもののキャラとのギャップがあると感じる人が多いようです。



では、その他の意見として最も多かったのが

回想シーンと、リアルの区別がありすぎてややこしい。

といった事です。

確かに予告篇で見ていた、結婚式で自分が二股かけられていた。と暴露する松本潤演じる爽太。

これは、自分が見ていた夢の中での話だったんです。

そして、噂されていた、サエコ(石原さとみ)との濃厚なキスシーンからの倒しこむみたいなものも、妄想。

なんだか、見ていてツッコミをいれたくなる場面が多かったように思います。

ツッコミ方はまんま、「今の妄想かい!!」
って感じです。



少し話がずれましたが、そのほか多かった意見が

ストーリーとキャラが幼すぎる。

という感想です。

もちろん、少女マンガ原作なので、いたしかたない部分はありますが、おそらく原作を読んだ方は
いやいや、原作の方がもっと大人でしょ。
って反論すると思います。

特に高校時代の回想シーンの時のちゃっちいデコレーションには、見る気をなくす方も多かったようです。


現在、医療系ドラマが人気でシリアスな場面が多いなか、そういったドキドキするような場面が苦手な方は、少し、ほっこりするドラマなので継続してみていくのもありかと思います。ただし、家族で見るようなものでもないと思います。


個人的な感想としては、恋愛の部分がこの失恋ショコラティエの醍醐味だと思いますが、もっとショコラティエにスポットをあてて、番組を作ればもっと視聴者にとって良い情報も流れるのにとかんじました。

今回、初回という事もあって、どんなものか見てみようという方が視聴率14.4%のうち、4.4%くらいいるとして、その中で、もう見ないという意見もあったので、第2話は、多く見積もって12%くらいが妥当ではないかと思いますよ。

第2話、第3話くらいから、面白くなるのかも知れませんが、途中から見る人は少ないと思うのでやっぱりドラマって始めの視聴率は良くても、そこでいい、悪いを判断されてしまうので、始めがやっぱり肝心ですね。


ちなみに、初回の内容

爽太がバレンタインデーの直前でサエコに付き合っていないと言われ、ショックを受ける。

しかし、諦められない爽太は、単身フランスに渡り、サエコの好きなショコラティエで修行をする。

そして、6年の月日が経ち、チョコレート王子として、メディアに注目された状態で日本に帰国。

その様子をサエコも見ており、爽太と会う。

そこで、お願いしたのが、自分の結婚式のケーキとお菓子。

店のオープン準備で忙しい爽太だったが、サエコさんの為ならと言う事で、ケーキづくりに奮闘、

結果、寝れない日が続き、一緒に店をしている井上薫子(水川あさみ)に怒られ、それでもケーキをつくり

結婚式当日倒れる。

その中で、妄想の夢をみる。

というのが、これまでのあらすじ。



おそらく次回は回想シーンはほとんどなくなるでしょう。

結婚後とのサエコとの関わりがメインになっていきそうです。


失恋ショコラティエ 視聴率 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます