SSブログ
失恋ショコラティエ 第2話 ブログトップ

VS嵐 失恋ショコラティエ 視聴率 第2話 12.7%の理由 [失恋ショコラティエ 第2話]

失恋ショコラティエ 第2話の視聴率が下がった事について、その理由を探ってみました。

今回のドラマ月9でありながら、妄想シーンで過激シーンが度々登場しています。

これまでの月9は、家族でも見れる作品が多かったとおもうのですが、今回家族で見るのは結構しんどい作品を持ってきましたね。

ただ、ドラマになる前に漫画でもファンがいますし、松潤のファンも多くいるので、初回はなかなかいい数字でした。

失恋ショコラティエ 初回視聴率 14.4%

失恋ショコラティエ 第2回視聴率 12.7%

下がった原因は、

家族で見れないと判断した視聴者がいなくなってしまったと言う事

漫画の原作をほぼ忠実に再現しているのですが、漫画ファンにとってはなかなか仕上げてきた感がありますが、ドラマ単体で見るには、すこしコミカル色が強く感じた視聴者も多かったみたいですね。 それと、今は不倫恋愛系のドラマで視聴率を取るのは、難しいみたいです。

どうもリアリティのあるものか、医療系これに偏っているようですね。


しかし、数字稼ぎの嵐が出演しているので、第3話以降はあんまり下がってこないと思います。

ストーリーも今より面白くなってくるはずなので、増えるのは難しいかもしれませんが、減るのは少ないでしょう。

しかもバレンタインシーズンにかぶせてチョコの販売もすでに行われ、人気で即売り切れたらしいので、今後もそのネタでアピールは続くと思います。

VS嵐でも失恋ショコラティエメンバー(水川あさみ以外)が出演してましたね。

※水川あさみは、嵐の相葉雅紀と噂になっていたので、出演NGなんでしょうね

今後も松本潤効果で、VS嵐を始めいろいろ番宣をしかけてくるかもしれませんよ。

今後の視聴率も上がる可能性があるので、期待して見ていきましょう!!

第3話の視聴率も速報でお伝えできたらと思います!

3回目の放送では、視聴率13%にまで、あがればいいんですけど、少し難しいそうですね。


失恋ショコラティエ 第2話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます