SSブログ

映画 女子ーズ 桐谷美玲が主役!演技は上手い? [映画]

2014年 夏公開の映画「女子ーズ」は
戦隊モノ×コメディのゆるーい映画、女子ならではの迫力のないパンチを繰り出したり、足元がおぼつかないキックをしたりと、普段、迫力ある戦隊モノを見ている男の子から、ダメだしを受けそうな映画だ。

リーダ―のレッドを務めるのは桐谷美玲
桐谷.jpg
小さい頃に弟と、遊びで戦隊ごっこをしていたので、その当時の戦隊モノを実際演技できるのが嬉しい。
と桐谷本人が語っています。

なかなか楽しい撮影だったみたいですね、上手い事いったのでしょうか。


そして、気になるのは、全員のキャストだ。

リーダーで真面目なレッド役の桐谷美玲が言うには、
「同世代の女の子なので、女子トークもはずみ、チームワーク良く撮影出来ました」との事。



かなりギャルなブルー・・・???

すこぶるお嬢なネイビー・・・???

極めて貧乏なイエロー・・・???

夢見る劇団員グリーン・・・???

こんなメンバーが、指令官チャールズに集められるという、どこかの映画で観たような設定。

桐谷美玲はバラエティでも、なかなかいい感じの受け答えをするところが好きな所だ、



ゆるい「女子ーズ」の雰囲気から楽しめそうな予感だ!!

桐谷と言えば、安堂ロイドにも出演し、演技力が問われる所もあります。

特に、ドラマでは人を嘲笑し高笑いをする場面もありましたが、なかなか難しい演技が問われたと思います。

ひどいという人もいましたが、今回は戦隊モノ、

あえて、戦隊の悪者にみる分かりやすい高笑いが逆にハマってくるかもしれません。

どんな仕上がりになっているのか、演技の上手い、ひどい。そこも見ものです。

ともかく百聞は一見にしかず、なので噂でどうこうよりも見る事が大事って事ですよね。

映画「女子ーズ」 2014年 初夏に公開です!




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます